人気ブログランキング |

あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜

皆さん、あけましておめでとうございます🎍

ドイツで初めて年越しをした千葉です。
お正月には美味しいものを食べたい!ということで今日は友人と日本食を食べに行きました。






あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜_a0391804_09261391.jpg
日本食レストランSasayaにて。




あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜_a0391804_09263981.jpg
人気メニューのバラチラシ(たったの€5!)。美味なり。







ドイツの大晦日・元旦ってどんなものを想像するでしょうか。
クリスマスの後だから皆静かに過ごすものかと私は思っていたのですが実は全く違いました。

まず大晦日の日中くらいからそれはポツポツと始まります。
夜が近づくと外から聞こえるその騒音は激しさを増し、室内にいようが何処にいようがその音が四六時中付き纏います。

何のことかというとそれは、、、花火!

彼らが使うのはロケット花火のようなものが見たところ多く、”打ち上げる”ことに意味があって、”眺めて愛でる”ような風情のあるものではちっともないです。笑


あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜_a0391804_08473304.jpg
Kreuzbergは消防車、救急車、パトカーのサイレンが常に鳴り響く”カオス”な状況




私が今いる工房は正面がガラス張りなので外の様子が一目瞭然なのですが、
普段閑静な通りも日付が変わる頃には正気を失ったかの如く大量の花火が打ち上げられ、戸を閉めていても火薬の匂いが室内に漂ってくるほど。
作業後飲みに行く約束をしていましたが、街の荒れた様子を目の当たりにして嫌気がさし結局帰宅しました😅





そんな騒々しさとは裏腹に淡々と制作をするわけですが、友人から依頼があって現在バタートレーを試作中であります。
早くお披露目したい〜




あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜_a0391804_09092104.jpg
トレー部分



あけましておめでとうございます。〜ベルリンの年越しは危険〜_a0391804_08561579.jpg
蓋をのせるとこんな感じ






2020年も変わらずドイツでの暮らしぶりや制作の様子を発信していきます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


ブログランキングやってます→ Ranking


by chibamariko | 2020-01-05 10:23 | ベルリン | Comments(0)